韓国映画好きにおすすめの動画配信サイトは?

韓国映画『ミスター・ロビンの口説き方』感想

2.5
[PR] 本記事内には広告が含まれています。
本ページの作品の配信情報は記事投稿日時点のものです。現在は配信されていない場合もありますので、最新の配信状況は必ず公式サイトにてご確認ください。

Amazon.co.jp: ミスター・ロビンの口説き方(字幕版)を観る | Prime Video

ミスター・ロビンの口説き方 あらすじ

外資系企業に勤めるミンジュン(オム・ジョンファ)は、恋人に振られイライラしながら車出勤しているところで事故を起こしてしまう。

その場をごまかし出社したところ、なんと事故の相手は新しく赴任してきた支社長ロビン(ダニエル・ヘニー)だった。

ロビンはミンジュンをからかいながら、恋愛の手ほどきをしていくが、、、

ミスター・ロビンの口説き方 感想

韓国映画で西洋人イケメンといったら欠かせないダニエル・ヘニーがグローバル会社の社長。
日本企業とも取引していたり。驚いたのが故夏木陽介氏が出てたこと。

事故を起こして最悪の出会い
なんと新任の支社長
めちゃめちゃベタだけどラブコメだからOK。

お互い片言の英語と韓国語で疎通する。
”聴き取れるけど話すのが苦手”という設定は現実でもよくあることで、とてもしっくりくる。

ピクサリ(歌っていて音程を外す意味の韓国語)は英語ではFAULTというのか。

で、ミンジュがとにかくバカすぎていらいらする(オム・ジョンファは好きだが)
ダメすぎると共感できないな

時々展開もわかりづらくなる、ちょっと描写を端折っていないかな。
その割には不必要と思える登場人物も多くて(プロレスのためだけに出てきた弟必要かな?特別出演のようだから、大人の事情かも?)

感情的なことで会社を左右するのも、主人公に共感しづらい。

あの終わりかたもちょっと、、

主人公二人はとてもゴージャス感あるので、ラブコメに振り切ってドタバタ楽しませてほしかった。

ミスター・ロビンの口説き方 映画情報

公開年:2006年
原題:ミスター・ロビンの口説き(Mr.로빈 꼬시기)
監督:キム・サンウ
上映時間:107分

ミスター・ロビンの口説き方 主なキャスト

オム・ジョンファ:キム・ミンジュン
ダニエル・ヘニー:ロビン・ヘイドン
イ・ソンミン:ヤン常務
夏木陽介:ミツヨシ会長

管理人のイチオシはU-NEXT(ユーネクスト)

10年以上、様々なVODを利用してきましたが、一番満足しているのはU-NEXTです。

U-NEXT

月額が約2000円と、動画配信サイトの中では高いほうなのですが、追加料金なし”見たかった作品”の見放題の数が半端ないので体感的には安いです(※個人の感想です)。

またアカウントを家族で分け合えるので、各自ワリカンにすればコスパも良し。

アニメだけ見たい子供や、スポーツ中継が見たいお父さんも大満足。雑誌の見放題もあってこれ一つあれば退屈しない。

本当におすすめなので、一度体験してみてくださいね!見なくなったら解約もカンタンなので安心ですよ。

(ネトフリは、たまに1ヶ月契約してオリジナルを見だめして解約してます笑)

U-NEXT★★★☆☆韓国映画ラブコメ・胸キュン