韓国映画『殺人漫画』感想 – イ・シヨンが描く漫画が殺人を予言、ホラー好きにおすすめ

3.0

この作品は、U-NEXT(ユーネクスト)で見ました。

本ページの情報は記事執筆時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

殺人漫画(字幕版)

殺人漫画 あらすじ

ジユン(イ・シヨン)はWEB漫画家。ある日、ジユンの漫画を見ていた女性編集長が無残な遺体となって発見された。

侵入の形跡はなく、警察は自殺と断定したが、刑事のギチョル(オム・ギジュン)は疑いを持った。

ジユンの漫画には、無惨に殺される編集長の姿が予言のように描かれていたのである。

殺人漫画 感想

WEB漫画の内容とそっくりな連続殺人事件を描き、韓国でヒットしたホラー映画。

編集長を皮切りに、漫画を見た者が次々と不審な死を遂げていく中、漫画を描いた作家と、事件を執念深く追う刑事とが息詰まる攻防を繰り広げる。

WEB漫画家を、『セレブの誕生』などのイ・シヨンが演じ、刑事にはテレビドラマ『ドリームハイ』などのオム・ギジュンが扮する。

漫画の話ということで興味を持って見た。

イ・シヨンが可愛い。

話の内容はちょっとよくわからなかった。あまり入り込めなかったからかもしれない。

期待はちょっと外れたか、イ・シヨンのファンにはおすすめ。

殺人漫画 映画情報

公開年:2013年
上映時間:104年
原題:더 웹툰:예고살인(ザ・ウェブトゥン:予告殺人)
監督:キム・ヨンギュン

殺人漫画 キャスト

イ・シヨン:カン・ジユン、ウェブトゥン作家
オム・ギジュン:イ・ギチョル、刑事、盆唐警察署
キム・ヒョヌ:キム・ヨンス、刑事
クォン・ヘヒョ:チョ・ソンギ、納棺師
ムン・ガヨン:チョ・ソヒョン、チョ・ソンギの娘
キム・ドヨン:ソ・ミスク、Daum ウェブトゥン編集長
オ・グァンノク:班長
キム・ソヒョン:幼いミスク
イ・ヨンニョ:チン・ギョン、女性医師

タイトルとURLをコピーしました