韓国映画好きにおすすめの動画配信サイトは?

韓国ドラマ『シティーホール』冴えないキム・ソナがどんどん綺麗になるから不思議 (2009年 全20話)

4.5
[PR] 本記事内には広告が含まれています。
本ページの作品の配信情報は記事投稿日時点のものです。現在は配信されていない場合もありますので、最新の配信状況は必ず公式サイトにてご確認ください。
韓国映画ドラマを一番エンジョイできる動画配信サイトは?
動画サイトのこんなお悩み
  • Netflix、アマゾンプライムに、見たい作品が配信されてないとお嘆きの方
  • 見たい作品を見つけたものの、追加料金がかかるとがっかりされた方
  • 家族と共通のアカウントでは履歴が残って嫌だ~と悩まれている方

韓国映画 見放題作品数ナンバーワン(※当管理人が確認した配信サイトの中で)の『U-NEXT』は、月額こそ高いけど、実はコスパもナンバーワン!(※当管理人の感想)

あなたの見たい作品があるかどうか、ぜひ確認してみてください!
お試し期間で何作品見れるかな?

シティーホールあらすじ

ハイミス10級公務員のシン・ミレ(キム・ソナ)の勤める市役所に、素敵な副市長(チャ・スンウォン)が赴任してくる。一目惚れしたミレだが相手にされない。そんなある日、市でミスママカリのコンテストが開かれ、ミレは賞金目当てに出場する、それがきっかけとなり市長を目指すことに。

シティーホール感想

初めはドタバタコメディー、後半はロマンチックラブロマンス、キム・ソナの変身っぷりに注目!

シンデレラのお姉さんが精神的にキツかった時期、気楽に見られるコメディでお茶を濁そうとして予備知識なく見始めた。

名前だけは知っている『私の名前はキム・サムスン』の主演キムソナ初視聴ということで、どんな女優さんかと思ったらとにかく強烈すぎた・・・。

最初の5話くらいまでは一体何をやっているのかもわからず、ちていけず、ギャグが痛くてキツくて、もう見るのは無理かも・・・と思ってしまうほど。

ところが、ミレが政治の世界に足を突っ込み始めてからその後急展開にはグイグイと引き込まれた。

最初の数話のドタバタギャグからは想像もつかないロマンチックラブストーリーに変遷し、恋愛系ドラマが苦手な自分ももう、胸がキュンキュンしっぱなし。

韓国版阿部寛といった味わいのチョ・グクが、全くかっこよく思えなかったのにどんどん魅了された。

何よりキム・ソナ演じるシン・ミレがどんどん美しくなっていくのに驚き、さすが女優ととにかく感心しきり。
スタイル抜群なのは元モデルだというから納得だ。逆にそれだけの美貌の持ち主があれだけの冴えない役をできるのがすごい。屁とかこけんでしょ?普通。

脇役で注目はググ秘書役のイ・ジュニョクさん。2011年NHKテレビハングル講座に出演して素敵だなと思っていた。

また権力ある悪役父といえばココでもまたお目にかかるチェ・イルファ氏!ドリームハイやシンデレラのお姉さんでもほとんど同じ役(笑)

ラストは大満足の出来で、後日談もこれでもかというくらい念入り。
脇役のその後がちゃんと描かれているドラマが自分は好きだ。安心できるからね。

シティーホール 情報

公開年:2009年
話数:20話
原題:시티홀(シティホール)

シティーホール キャスト

キム・ソナ:シン・ミレ、仁州市庁公務員
チャ・スンウォン:チョ・グク、仁州市副市長
ユン・セア:コ・ゴヘ、グクの婚約者、テハングループ令嬢
チョン・スヨン:チョン・ブミ、ミレの友人
イ・ジュニョク(1984生):ハ・スイン、グクの秘書
チェ・イルファ:BB(チェ・ドンギュ)、グクの指導者、前国会議長
チェ・デソン:ミレの友人、コンピュータ専門家、失業者
イ・サンフン:ブミの夫
キム・ソンオ:ミレとグクの密会写真を撮った男
ホン・ジミン:チョン・マダム
チェ・ゴン:グクの少年時代