韓国映画『恋する神父』感想

2.5
本ページの作品の配信情報は記事投稿日時点のものです。現在は配信されていない場合もありますので、最新の配信状況は必ず公式サイトにてご確認ください。

恋する神父 あらすじ

神学生のキュシクはあと一歩で神父になるというところで失敗を犯してしまい、田舎の聖堂で悪友のソンダルとともに修行をすることとなってしまった。
そこで出会ったのが神父の姪、ボンヒ。見た目は可愛いが神の前であまりにも破廉恥な行動が過ぎる。
しかし、キュシクに命じられた課題は、ポンヒに洗礼を受けさせるということだった。

恋する神父 感想

低レベルなアイドルラブコメ映画。小学生向け少女漫画(少女漫画を低くみているわけではありません)

「日本のアイドル映画はレベルが低いから韓国映画しか見ない」という傾向があるが、韓国映画でも低レベルなものはある。

この映画はクォン・サンウとハ・ジウォンというトップスターが主役だから見られる内容。
基本的に自分はファンが主演を見るという目的のために作られたくだらないラブコメも割と楽しんで見られるほうだと思うが、
この映画はちょっといただけなかった。

なぜかというと、信仰が絡んでくるから。
自分は普通より少し敏感だと思うが、敬虔な信者ほど、この映画は見ていられないのではないだろうか。

韓国にはキリスト教が広く普及していて、日本ではあまり見られない本格的な教会も作られている。
それらとおそらく本当の信者の方々と思われるエキストラを使ったロケをしながら、この内容はどうなのか?
日本よりずっとキリスト教が根付いている韓国、そういう点についてクレームはなかったんだろうかと少し気になった次第。

ハ・ジウォンは確かに可愛いし、ぴちぴちとした肉体をこれでもかとアピールして回るのは
たしかに神学生とのコントラストにインパクトはあるが、それだけに、キュシクがアホとしか言いようがない。

もう少し、信仰と恋の板ばさみになる葛藤を描くべきではなかったのではないか?最初から俗すぎる。
神学生になり司祭直前までいくには生半可な人間にはできないはず。たぶん。

そういう細かいこといいんだよ、美男美女がくっついていく過程がみれれば舞台設定はなんでもええねん!
という方には楽しめるのかも。。キャストや登場人物のキャラはとても良かった。

恋する神父 映画情報

公開年:2004年
監督:ホ・インム
原題:신부 수업(神父修行)
上映時間:110分

恋する神父 キャスト

クォン・サンウ:キュシク
ハ・ジウォン:ポンヒ
キム・イングォン:ソンダル 神学生
キム・インムン:神父
キム・ソンファ:キム修道女
チョン・ヘジン:不良女子高生
チョン・ウヒ:不良女子高生
パク・チョルミン:旅館主人
イ・ソンギュン:綿あめカップル

↓管理人おすすめ動画配信サービスランキング
U-NEXT(ユーネクスト):韓国映画・韓国ドラマが見たいなら一押し
韓流LP

韓国映画の見放題(追加料金なし)の配信数がナンバーワンのU-NEXT
※サイト管理人が利用したサイトの中において

月額料金はちょっとお高めですが、毎月もらえるポイントで有料新作映画も視聴可能です。

dTV(ディーティービー):コスパ最高、韓国ドラマもたっぷり
★韓国ドラマ

動画配信サービスの月額料金が気になる方は、お値打ち価格のdTVから試してみるのもいいかも。
韓国映画の見放題配信数はちょっと少なめですが、韓国ドラマはたくさんあります。

他の配信サイトにはない韓国映画も何本かあるので要チェック。※管理人調べ
※サイト管理人が利用したサービスの中において

hulu(フールー):他で配信されていない韓国映画も多い
韓流バナー

配信数はU-NEXTよりも少ないですが、韓国映画に力を入れているようで、他の動画配信サービスとかぶっていない作品がけっこうあります。
※管理人調べ

どんな作品が見放題配信されているか、ぜひ確かめてみてください。

U-NEXT★★☆☆☆ラブコメ・胸キュン韓国映画
韓demand
タイトルとURLをコピーしました