韓国映画『金子文子と朴烈』感想

4.0
本ページの作品の配信情報は記事投稿日時点のものです。現在は配信されていない場合もありますので、最新の配信状況は必ず公式サイトにてご確認ください。

 

金子文子と朴烈(字幕版)

大正時代、関東大震災の混乱のさなかにあった朝鮮独立運動家の日朝カップルの実話。

実話とされるが、本当にどこまでが実話なのかはわからない。

『朝鮮人が井戸に毒を入れた』というデマのため、多くの在日朝鮮人が虐殺されたという話は子供の頃から知ってはいた。

それが、この映画のように、政治的にでっちあげられたというのは本当だろうかどうだろうか。

かなり衝撃的な本作品では、『悪い日本人専門俳優』キム・イヌがその悪役を一心に引き受けている。(あと、自警団で朝鮮人を虐殺する役にイ・ジョンヒョン、この人はミスターサンシャインでも同じような役だった)

他の政治家や法曹、皇室にも良心の呵責みたいなものがあるように描かれていて、配慮を感じる。

デマがもし、悪徳政治家からではなく、無垢の民衆から出たという事実だったとしたら、かなりツライ展開になっていたと思う。だからもしかしたらそれも配慮かもしれない。

だた現代でも、たびたびあふれ出るデマや、日本人が朝鮮人、韓国人に寄り添う発言をすると、どんな言葉を浴びせられ、何をされるかということを知っていると、当時の日本人が在日の人たちに対してどんな態度でいたのかは察することができる。

だから日本人全員がそうじゃないよ、という描写をしてくれているのは救いだ。

重い重いテーマだが、ちょっと明るめの息抜きになるような展開もあってなんとか見ることができた。

この時代の作品は色々見てきた自分でも、かなり日本人としては複雑な思いになる強烈なセリフが出てくる。極度に愛国心のある方は見ないほうがいいかもしれない、そういう方は却って心を固くしてしまうかもしれない。

ただ少なくとも、この映画が普通に見ることができる状態であることは、まだ日本は健全だということだ。

韓国映画見放題おすすめランキング

韓国映画見放題おすすめランキング

U-NEXT(ユーネクスト):韓国映画・韓国ドラマが見たいなら一押し
韓流LP

韓国映画の見放題(追加料金なし)の配信数がナンバーワンのU-NEXT※
韓国ドラマの数も圧倒的です。
※サイト管理人が利用したサイトの中において

初回入会お試し期間はたっぷり31日間。
映画を一日1本見たとして、無料で31本は見れちゃいます!

月額料金はちょっとお高めですが、毎月もらえるポイントで有料作品が視聴可能。
また、電子書籍や映画チケットに使うこともできます。

dTV(ディーティービー):コスパ最高、韓国ドラマもたっぷり
★韓国ドラマ

動画配信サービスの月額料金が気になる方は、お値打ち価格のdTVから試してみるのもいいかも。

韓国映画の見放題配信数はちょっと少なめですが、韓国ドラマはたくさんあります。

他の配信サイトにはない韓国映画も何本かあるので要チェック。※管理人調べ

初回入会 無料お試し期間はたっぷり31日間。

※サイト管理人が利用したサービスの中において

hulu(フールー):他で配信されていない韓国映画も多い
韓流バナー

配信数はU-NEXTよりも少ないですが、韓国映画に力を入れているようで、他の動画配信サービスとかぶっていない作品もあります。
※管理人調べ

初回入会 無料お試し期間は少し短めの、2週間。
さくさく見やすくてたっぷり試せます。

どんな作品が見放題配信されているか、見て確かめてください。

U-NEXT★★★★☆実話近代・現代史韓国映画
韓demand
タイトルとURLをコピーしました