韓国映画好きにおすすめの動画配信サイトは?

韓国映画『アジョシ』感想 – ウォンビンがかっこよすぎてカップルで見るのはおすすめしない

4.0
[PR] 本記事内には広告が含まれています。
本ページの作品の配信情報は記事投稿日時点のものです。現在は配信されていない場合もありますので、最新の配信状況は必ず公式サイトにてご確認ください。
韓国映画ドラマを一番エンジョイできる動画配信サイトは?
動画サイトのこんなお悩み
  • Netflix、アマゾンプライムに、見たい作品が配信されてないとお嘆きの方
  • 見たい作品を見つけたものの、追加料金がかかるとがっかりされた方
  • 家族と共通のアカウントでは履歴が残って嫌だ~と悩まれている方

韓国映画 見放題作品数ナンバーワン(※当管理人が確認した配信サイトの中で)の『U-NEXT』は、月額こそ高いけど、実はコスパもナンバーワン!(※当管理人の感想)

あなたの見たい作品があるかどうか、ぜひ確認してみてください!
お試し期間で何作品見れるかな?

アジョシ(字幕版)

アジョシ あらすじ

テシク(ウォンビン)は、都会の片隅で質屋を営み、世間を避けるように生きている。テシクの隣に住む少女ソミ(キム・セロン)も、母が働いていていつもひとりぼっちだった。

ソミはテシクをアジョシ(おじさん)と呼び、ただ一人の友達として慕っていた。

ある日、麻薬密売に巻き込まれた母親と共に、ソミは犯罪組織に誘拐されてしまう。ソミを救出するために組織を追うテシクは、その背景にある陰謀を知る。

アジョシ 感想

韓国映画版レオンというイメージもあるが、自分はレオンより楽しめた。

韓国映画をまだ知らない頃、グロくて暴力的だと聞いて敬遠していたが、韓国映画に慣れてきた今では、むしろさわやかな部類に入る映画だと思う。

とにかくウォンビンがかっこいい、ウォンビン鑑賞会ともいえるが、私は悪役のキム・ソンオも好きだ。

韓国映画見たことない人の入門編としてもおすすめの筆頭ともいえる。

ただ、カップルで鑑賞する場合、男性がウォンビンんと比べられて険悪になる恐れがあるので要注意。

アジョシ 映画情報

公開年:2010年
上映時間:119年
原題:아저씨(アジョシ=おじさん)
監督:イ・ジョンボム

アジョシ キャスト

ウォンビン:チャ・テシク、質屋、元国軍情報司令部特殊作戦部隊要員
キム・セロン:チョン・ソミ、隣家の少女
キム・テフン:キム・チゴン。麻薬係 チーム長
キム・ヒウォン:マンソク、臓器売買組織
キム・ソンオ:チョンソク、マンソクの弟、臓器売買組織
タナヨン・ウォンタラクン:ラム・ロワン、臓器売買組織

くどいようですが、管理人のイチオシはU-NEXT(ユーネクスト)

10年以上、様々なVODを利用してきましたが、一番満足しているのはU-NEXTです。

U-NEXT

月額が約2000円と、動画配信サイトの中では高いほうなのですが、追加料金なし”見たかった作品”の見放題の数が半端ないので体感的には安いです(※個人の感想です)。

またアカウントを家族で分け合えるので、うちは各自ワリカンにしてコスパも良し。

アニメだけ見たい子供や、スポーツ中継が見たいお父さんも大満足。雑誌の見放題もあってこれ一つあれば退屈しない。

本当におすすめなので、一度体験してみてくださいね!見なくなったら解約もカンタンなので安心ですよ。

(ネトフリは、たまに1ヶ月契約してオリジナルを見だめして解約してます笑)

ノワール・バイオレンスU-NEXTアクション★★★★☆韓国映画