コーヒーハウス (2010年 全18話)

本ページの作品の配信情報は記事投稿日時点のものです。現在は配信されていない場合もありますので、最新の配信状況は必ず公式サイトにてご確認ください。

m-coffee-house

あらすじ
コーヒーショップ「宮殿コーヒー」の娘スンヨン(ハム・ウンジョン)。平凡なスンヨンの人生にある日、ハンサムで完璧な有名小説家イ・ジンス(カン・ジファン)が現れる。先輩の推薦により、ジンスの秘書として採用が決まり、大喜びのスンヨン。しかしジンスは傲慢で身勝手な本性を現し始めた。

感想
最初、オープニングの雰囲気も、スンヨン演じるウンジョンの可愛さも、ひと目でまず気に入った。
コーヒーショップを舞台に繰り広げられるしゃれたラブコメかと思ったら、、、

気分が悪くなるほどの、ジンス(カン・ジファン)によるスンヨンに対するパワハラ・モラハラドラマだった。

てっきりスンヨンが主役かとおもいきや、主軸はジンスと出版社社長のウンヨン(パク・シヨン)の恋愛ラインだった。

とにかくスンヨンが不憫で不憫で、彼女を見下し、虐げながら、二人だけの世界に入り、自分たちしか見えておらず、それで悲劇の主人公のように(まあ主人公なのだが)愛だのなんだの悩んでいるのが腹立たしくて仕方がなかった。

俳優本人に対しては、全く罪はない。

しかし、カン・ジファン氏の演じる役柄が今まで全て自分には共感できない人物ばかりなので、どうしてもそのイメージついてしまっている。
傲慢、ナルシスト、すぐに怒鳴る。

このドラマの役柄、ジンスはそれの最たるもので、韓国本国でも、かなり荒れたようだ。

願わくば彼の好感度が上がるような、別の役柄で見てみたいと思う。

また、ウンヨンを演じたパク・シヨン氏にも、ザ・スリングショット~男の物語~での人物の嫌な印象が強く、それをひきずったまま払拭できなかった。
(スリングショットに比べれば、随分良い役なのだが。)

作中、不思議に思ったのは、韓国では医学部卒だからといって、処方箋を書いたら薬局で処方薬が買えるのだろうか?医師免許があるとは語られていなかった。

またスンヨンの祖母にもびっくりした。病人にどんどん物を食べさせるのが、韓国では普通なのだろうか。
また、他人のおばあさんが手をちゅぱちゅぱしゃぶりながら渡してくれるキムチは、正直食欲がわかなかった。

とはいえ、スンヨンとカフェのマネージャー、ドンウン(パク・チェジョン)の恋愛ライン、また父親役のアン・ギルガ(ドリームハイ マ社長)ンは良かった。
スンヨン主軸のドラマだったら、本当に大好きな作品になったと思う。

20話のところ、視聴率の悪化で18話になったそうだが、16話だったらもっと良かった。

残念。スンヨンのために星★3つ。終わり方は悪くない。納得の着地点だ、最後まで挫けず見てよかった。


コーヒーハウス DVD-BOXⅠ

↓管理人おすすめ動画配信サービスランキング
U-NEXT(ユーネクスト):韓国映画・韓国ドラマが見たいなら一押し
韓流LP

韓国映画の見放題(追加料金なし)の配信数がナンバーワンのU-NEXT
※サイト管理人が利用したサイトの中において

月額料金はちょっとお高めですが、毎月もらえるポイントで有料新作映画も視聴可能です。

dTV(ディーティービー):コスパ最高、韓国ドラマもたっぷり
★韓国ドラマ

動画配信サービスの月額料金が気になる方は、お値打ち価格のdTVから試してみるのもいいかも。
韓国映画の見放題配信数はちょっと少なめですが、韓国ドラマはたくさんあります。

他の配信サイトにはない韓国映画も何本かあるので要チェック。※管理人調べ
※サイト管理人が利用したサービスの中において

hulu(フールー):他で配信されていない韓国映画も多い
韓流バナー

配信数はU-NEXTよりも少ないですが、韓国映画に力を入れているようで、他の動画配信サービスとかぶっていない作品がけっこうあります。
※管理人調べ

どんな作品が見放題配信されているか、ぜひ確かめてみてください。

Hulu★★★☆☆作品レビュー韓国ドラマ
韓demand

コメント

タイトルとURLをコピーしました