韓国映画好きにおすすめの動画配信サイトは?

韓国映画『黒く濁る村』感想

3.0
[PR] 本記事内には広告が含まれています。
本ページの作品の配信情報は記事投稿日時点のものです。現在は配信されていない場合もありますので、最新の配信状況は必ず公式サイトにてご確認ください。
韓国映画ドラマを一番エンジョイできる動画配信サイトは?
動画サイトのこんなお悩み
  • Netflix、アマゾンプライムに、見たい作品が配信されてないとお嘆きの方
  • 見たい作品を見つけたものの、追加料金がかかるとがっかりされた方
  • 家族と共通のアカウントでは履歴が残って嫌だ~と悩まれている方

韓国映画 見放題作品数ナンバーワン(※当管理人が確認した配信サイトの中で)の『U-NEXT』は、月額こそ高いけど、実はコスパもナンバーワン!(※当管理人の感想)

あなたの見たい作品があるかどうか、ぜひ確認してみてください!
お試し期間で何作品見れるかな?

黒く濁る村(字幕版)

黒く濁る村 あらすじ

ユ・ヘグク(パク・ヘイル)は、20年間音信不通だった父の死の知らせを受け、父が暮らしていた山奥の村を訪れる。
父の死因について不審に思ったヘグクは村に残って調べることにしたが、村人たちはよそ者のヘグクをあからさまに警戒する。
村長(チョン・ジェヨン)が支配する異様な雰囲気の村で、次々と怪しい事実が明らかになる。

黒く濁る村 感想

原作はウェブトゥン(スマホ漫画)で、タイトルは『苔(이끼 コケ)』だそうだ。『黒く濁る村』は日本版だけのタイトルで、いかにもと言った感じ。
自分は原作は未見である。

自分はとにかくユ・ヘジンが怪演するということで、以前から見てみたかった一作である。

それ以外の予備知識がなかったのだが、主人公ヘググの父ユ・モッキュンを演じるホ・ジュノがすごくよかった。

チョン・ジェヨンも狂った感じ(いい意味)でとてもいい。

監督は『シルミド』等のカン・ウソク監督。

冒頭からわくわくする展開ではあったのだが・・・・

うーん、、

途中から中だるみしたような印象が否めない。名優の浪費というか・・

なんかこう、過去エピソードと現在のシーンの切り替えがうまいこと言っていないというか
混乱するわけでもないのだけれど、今一つサスペンスにのめりこめない。

そして個人的には「ひょっとしてこの人がっていうオチ?」と想像してた通りのラストになり、あららという感じになって少し白けてしまった。
もっと予想を裏切る展開になってほしかったかな。

韓国サスペンス見慣れたせいかショッキングでも怖くもなく、、残念さは否めなかった。

とはいえ、いい顔の韓国俳優たちが大好きなら押さえておきたい一作ではあるのは間違いない。

黒く濁る村 映画情報

公開年:2010年
上映時間:163分
監督:カン・ウソク
原題:이끼(苔)
原作:이끼(苔) 作者:ユン・テホ

黒く濁る村 キャスト

パク・ヘイル:ユ・ヘグク
チョン・ジェヨン:チョン・ヨンドク、村長、元刑事
ユ・ジュンサン:パク・ミヌク検事
ユソン:イ・ヨンジ、雑貨屋店主
ホ・ジュノ:ユ・モッキョン、ヘグクの父
ユ・ヘジン:キム・ドクチョン、村民
キム・サンホ:チョン・ソンマン、村民
キム・ジュンベ:ハ・ソンギュ、村民