韓国映画好きにおすすめの動画配信サイトは?

韓国映画『蜜の味 ~テイスト オブ マネー~』感想 – カルトムービーのような不思議なエロティックさで割とおすすめ

3.5
[PR] 本記事内には広告が含まれています。
本ページの作品の配信情報は記事投稿日時点のものです。現在は配信されていない場合もありますので、最新の配信状況は必ず公式サイトにてご確認ください。
韓国映画ドラマを一番エンジョイできる動画配信サイトは?
動画サイトのこんなお悩み
  • Netflix、アマゾンプライムに、見たい作品が配信されてないとお嘆きの方
  • 見たい作品を見つけたものの、追加料金がかかるとがっかりされた方
  • 家族と共通のアカウントでは履歴が残って嫌だ~と悩まれている方

韓国映画 見放題作品数ナンバーワン(※当管理人が確認した配信サイトの中で)の『U-NEXT』は、月額こそ高いけど、実はコスパもナンバーワン!(※当管理人の感想)

あなたの見たい作品があるかどうか、ぜひ確認してみてください!
お試し期間で何作品見れるかな?

蜜の味 ~テイスト オブ マネー~(字幕版)

蜜の味 ~テイスト オブ マネー~ あらすじ

チュ・ヨンジャク(キム・ガンウ)は、財閥の秘書室長を務めるが、中身は純朴な青年だ。

一家の実権は夫人ペク・クモク(ユン・ヨジョン)が握っており、金のためなら手段を選ばない。

夫であるユン会長(ペク・ユンシク)は愛の無い結婚を選んだが、むなしさを埋めるため愛人におぼれていた…。

蜜の味 ~テイスト オブ マネー~ 感想

カルトムービーの一種

U-NEXTでランキングは上位なのに評価が低い映画。
こういうのはだいたいエ〇系に多い。

上位ランキングのものは一応押さえておきたかったが、時間の無駄になるのも嫌でしばらく避けていた。
が、酔って寝つけないときに見て見たら、これが意外と面白かった。

ハウスメイドのイム・サンス監督作品。
そしてこの映画は続ハウスメイド

劇中にハウスメイドの映画が出てくるし(子供に見せていいんか?)
焼身自殺したメイドの話も出てくる。

ただ、ミナという名前の設定だけは同じだったが、取り巻く家族構成は違うので、ハウスメイドとこの映画はパラレルワールドといったところか。

お嬢様ミナを演じたのは『五感度 終わりと始まり』で愛人を演じたキム・ヒョジン

画面がとても美しい。インテリアも構図も良い。
キャストも安定の実力者たちをそろえていて、芝居は見ごたえがある。

が、最初は何をやってるか意味がわからない。
だんだんとメインのエピソードがつかめてくる。

ユン・ヨジョンがすさまじい。
「オウ、カモンベイビー」は一生忘れられなさそう…。

キム・ガンウのみせかけだけの肉体と弱さも面白かった。
ジャブは結構効くんだよ。

最後のシーンは全く意味がわからなかった。
特に意味なんてないんだろう。

終わった後の「は?」感はハウスメイド以上
だが面白い余韻。

自分はバブル時代、シュール系の映画にはまって文化人を気取っていた。
そんな頃を思い出す。

正気で見るとキツいので、
頭が変なテンションの時に見るのがおすすめ

蜜の味 ~テイスト オブ マネー~ 映画情報

公開年:2012年
上映時間:115分
原題:돈의 맛(金の味)
監督:イム・サンス

蜜の味 ~テイスト オブ マネー~ キャスト

キム・ガンウ:チュ・ヨンジャク、財閥ユン家の秘書室長
ペク・ユンシク:ユン・ギョンソン会長、財閥ユン家の当主
ユン・ヨジョン:ペク・クモク、財閥ユン家の夫人
キム・ヒョジン:ユン・ナミ、財閥ユン家の娘
マウイ・テイラー:エヴァ、フィリピン人、財閥ユン家ハウスメイド
オン・ジュワン:ユン・チョル代表、財閥ユン家の息子
クォン・ビョンギル:ペク・パンス、財閥ユン家前会長
ファン・ジョンミン(女):前会長の秘書
キム・ウンス:社長
パク・チニョン:社長
チョン・ウォンジュン:検察部長

コメント