韓国ドラマ『ホーリーランド 韓国ドラマ版』感想 – 格闘技と都会の夜景が好きな人にはおすすめ、ドラマはつまらない

2.0
本ページの作品の配信情報は記事投稿日時点のものです。現在は配信されていない場合もありますので、最新の配信状況は必ず公式サイトにてご確認ください。

91U9GmVQz+L._SL1500_

ホーリーランド 韓国ドラマ版 あらすじ

内気な少年カン・ユ(ドンホ)は、ひそかに格闘技を身につけ、夜の街を闊歩する悪を退治していた。

いつしか彼は”不良ハンター”と呼ばれ、次々と新たな敵が現れる…。

ホーリーランド 韓国ドラマ版 感想

日本の同名タイトルの漫画が原作の韓国版ドラマ。
現在は引退して一般人になっているらしい、U-KISSのドンホが主演。

正直、期待外れ。

格闘ものはかなり好きなクチだが、この作品は原作も日本版ドラマも未見。

日本版ドラマは少しさわりをみたが、演技が学芸会のようで見続けることはできなかった。
韓国ドラマのほうはいつも俳優陣の演技力に圧倒されるし、韓国には格闘技の心得のある俳優も多いので、この作品は期待していたのだが。。

まず、カン・ユがなぜ強いのかが良くわからない。なぜ不良ハンターになったのか動機もはっきりしない。

なんとなーく強くなってなぜか勝ってしまう。

敵も強い奴が出てきた!と思わせておいてあまり大したことがない。

恋愛ラインも思わせぶりなのに描写不足、人間ドラマを韓国ドラマの本領発揮してしっかり描いてほしかった。

映像は暗いが非常に美しく、雰囲気もいい。特にソウルの夜の美しさを非常に良く表現していると思う。

敵役も脇もなかなか魅力的な俳優陣で、これから面白くなるかと何度期待したか…。

カン・ユの配役も主人公にぴったりな感じがしてよかった。いい要素があるのにドラマが残念。

短い中にあまりにも詰め込もうとしたのか、焦点がぼやけた感じ。
ボスキャラ一人でもいいくらいなのでしっかりと作りこんでほしかったな。

青春ドラマとして家族と見るにも悪くないが、特に学ぶこともないし面白くもないので、時間つぶしとたまには変わった雰囲気に興味があればどうぞといった感じ。

ホーリーランド 韓国ドラマ版 ドラマ情報

公開年:2012年
話数:4話
原題:홀리랜드(ホーリーランド)
原作:森 恒二 漫画『ホーリーランド』

ホーリーランド 韓国ドラマ版 キャスト

ドンホ(元U-KISS):カン・ユ、不良ハンター
ソンウン:チョン・サンホ、ユの師
チュ・ダヨン:チョン・サンミ、サンホの妹
ヨ・フンミン(U-KISS):カン・テシク、ユの友人、テコンドーの達人
ユン・ボンギル:パク・チョルン、真誠会の会長
チョン・ユミン:ミギョン、サンミの友人
イ・ヒソク:オ・ミンギ、強招会の会長

↓管理人おすすめ動画配信サービスランキング
U-NEXT(ユーネクスト):韓国映画・韓国ドラマが見たいなら一押し
韓流LP

韓国映画の見放題(追加料金なし)の配信数がナンバーワンのU-NEXT
※サイト管理人が利用したサイトの中において

月額料金はちょっとお高めですが、毎月もらえるポイントで有料新作映画も視聴可能です。

dTV(ディーティービー):コスパ最高、韓国ドラマもたっぷり
★韓国ドラマ

動画配信サービスの月額料金が気になる方は、お値打ち価格のdTVから試してみるのもいいかも。
韓国映画の見放題配信数はちょっと少なめですが、韓国ドラマはたくさんあります。

他の配信サイトにはない韓国映画も何本かあるので要チェック。※管理人調べ
※サイト管理人が利用したサービスの中において

hulu(フールー):他で配信されていない韓国映画も多い
韓流バナー

配信数はU-NEXTよりも少ないですが、韓国映画に力を入れているようで、他の動画配信サービスとかぶっていない作品がけっこうあります。
※管理人調べ

どんな作品が見放題配信されているか、ぜひ確かめてみてください。

dTV (旧dビデオ)★★☆☆☆アクションノワール・バイオレンス韓国ドラマ
韓demand
タイトルとURLをコピーしました