韓国映画好きにおすすめの動画配信サイトは?

宮(クン) ~Love in Palace~ 2006年 24話

[PR] 本記事内には広告が含まれています。
本ページの作品の配信情報は記事投稿日時点のものです。現在は配信されていない場合もありますので、最新の配信状況は必ず公式サイトにてご確認ください。

宮~Love in Palace ディレクターズ・カット版 コンプリートブルーレイBOX1 [Blu-ray]

もしも朝鮮の王室が現代まで続いていたら、という設定の少女漫画が原作のドラマ。
もう10年前の作品となる。

朝鮮の歴史に関して、知識のないまま韓国ドラマを楽しんでいるが、史劇(時代劇)の面白さがわかってくると、このドラマも非常に楽しめる。
随所随所が時代劇のパロディでもあり、細かいところまで描写されているので、いかにも、王朝が現代にあれば、こうなっていただろうという想像力をかきたてて面白い。

特に皇太后さま(キム・ヘジャ)のキャラが良い。あの大きな頭飾りで韓国ドラマを見たり、古いワーゲンが好きなど、いかにもかわいらしい。

ストーリーの主人公は、ダメ女子高生のチェギョン(ユン・ウネ)と、完璧ながらも性格の悪い皇太子、シン君(チュ・ジフン)がお互いひかれあっていくラブストーリー。
この二人の俳優がベストキャスト。

チェギョンは最初は制服の下にジャージを履くような品のないキャラを演じていたが、素のかわいさは隠し切れず、どんどん美人になっていく。
シン君は、『魔王』のキャラとはまた別のキャラクターが楽しめた、クールな皇太子にぴったりの役柄だ。いかにも韓国の高貴なイメージ。

そして、ライバル役のふたりが、美形ながらもイラツキ度満点。非常によい引き立て役となっている。

他の出演者もバラエティに富んでどれも個性的、設定・配役ともに最高だ。

ただ、肝心のストーリーが、若干やっつけ感、引き伸ばし、行き当たりばったり感が多かった。

序盤はギャグも多く楽しかったが、後半に向けてだんだんと暗い展開となっていく、韓国ドラマにはよくあるパターンだが、あまり暗くイライラしすぎる展開も見るのがだるくなってくる。

最終回も、うーんといった終わり方、引き延ばすだけ引き伸ばしてきっちりまとめていない印象が否めない。
これは、原作の漫画が完結していなかったのが原因だったのだろうか。

※調べてみたら漫画ドラマ放映後、全28巻(外伝あり)で完結しており、かなり評判はよくないようだ。ドラマの終わり方のほうが良いと。

とはいえ、韓国旅行に行く前に見て、予備知識をつけるための参考資料と思うと楽しめることうけあい。
DTVで見たときには、毎回のドラマの最後に日本語での豆知識も最後に流れるので、それも興味深かった。

ストーリーが惜しいので星は一つ減。

管理人のイチオシはU-NEXT(ユーネクスト)

10年以上、様々なVODを利用してきましたが、一番満足しているのはU-NEXTです。

U-NEXT

月額が約2000円と、動画配信サイトの中では高いほうなのですが、追加料金なし”見たかった作品”の見放題の数が半端ないので体感的には安いです(※個人の感想です)。

またアカウントを家族で分け合えるので、各自ワリカンにすればコスパも良し。

アニメだけ見たい子供や、スポーツ中継が見たいお父さんも大満足。雑誌の見放題もあってこれ一つあれば退屈しない。

本当におすすめなので、一度体験してみてくださいね!見なくなったら解約もカンタンなので安心ですよ。

(ネトフリは、たまに1ヶ月契約してオリジナルを見だめして解約してます笑)

★★★★☆dTV (旧dビデオ)韓国ドラマ青春・学園ラブコメ・胸キュン