韓国映画好きにおすすめの動画配信サイトは?

韓国映画『マラソン』感想 – お涙ちょうだいが嫌いな方にもおすすめ

5.0
[PR] 本記事内には広告が含まれています。
本ページの作品の配信情報は記事投稿日時点のものです。現在は配信されていない場合もありますので、最新の配信状況は必ず公式サイトにてご確認ください。
韓国映画ドラマを一番エンジョイできる動画配信サイトは?
動画サイトのこんなお悩み
  • Netflix、アマゾンプライムに、見たい作品が配信されてないとお嘆きの方
  • 見たい作品を見つけたものの、追加料金がかかるとがっかりされた方
  • 家族と共通のアカウントでは履歴が残って嫌だ~と悩まれている方

韓国映画 見放題作品数ナンバーワン(※当管理人が確認した配信サイトの中で)の『U-NEXT』は、月額こそ高いけど、実はコスパもナンバーワン!(※当管理人の感想)

あなたの見たい作品があるかどうか、ぜひ確認してみてください!
お試し期間で何作品見れるかな?

マラソン [DVD]

マラソン あらすじ

自閉症にも関わらずフルマラソンを2時間台で完走した実在の青年をモデルに映画化。
5歳の心を持つ20歳の青年チョウォン(チョ・スンウ)と、迷いながらも常に息子に寄り添い見守り続けた母(キム・ミスク)の葛藤と愛情を描く。

マラソン 感想

華麗なる遺産で強烈な継母役を演じた、キム・ミスクが感動映画の母親役。
障害児の母親だからといって、最初から全て達観した善人ではない。

チョウォンの心は5歳のまま、しかし母親は迷い苦しみながら成長していく。
この映画の主人公は、チョウォンではなく母なのだろう。

美談だけではおさまらない、息子を差別した相手に対して、くってかかる母親のエゴ。
別居してしまった夫に、母の愛情を一身にうけている兄チョウォンに嫉妬する健常者の弟。

自閉症を演じきったチョ・スンウの演技がすさまじい。

あらすじの予想はいい意味で裏切られた。
安易なお涙頂戴が大嫌いな自分も、下手に美化されていないこの映画、そしてラストには心底感動してしまった。
心に残る名画。誰にでもおすすめしたい作品だ。

マラソン 映画情報

公開年:2005年
上映時間:115分
原題:말아톤(マラソン)
監督:チョン・ユンチョル

マラソン キャスト

チョ・スンウ:ユン・チョウォン、自閉症
キム・ミスク:ギョンスク、チョウォンの母
イ・ギヨン:チョン・ウク、コーチ
ペク・ソンヒョン:ユン・ジュンウォン、チョウォンの弟
アン・ネサン:ヒグン、チョウォンの父

くどいようですが、管理人のイチオシはU-NEXT(ユーネクスト)

10年以上、様々なVODを利用してきましたが、一番満足しているのはU-NEXTです。

U-NEXT

月額が約2000円と、動画配信サイトの中では高いほうなのですが、追加料金なし”見たかった作品”の見放題の数が半端ないので体感的には安いです(※個人の感想です)。

またアカウントを家族で分け合えるので、うちは各自ワリカンにしてコスパも良し。

アニメだけ見たい子供や、スポーツ中継が見たいお父さんも大満足。雑誌の見放題もあってこれ一つあれば退屈しない。

本当におすすめなので、一度体験してみてくださいね!見なくなったら解約もカンタンなので安心ですよ。

(ネトフリは、たまに1ヶ月契約してオリジナルを見だめして解約してます笑)

Hulu★★★★★実話をもとに韓国映画スポーツ泣ける・号泣

コメント