韓国映画『神と共に 第1章:罪と罰』感想 – カンニムとヘウォンメクのカッコよさ&楽しい地獄めぐりのおすすめファンタジーアクション映画

4.0
本ページの作品の配信情報は記事投稿日時点のものです。現在は配信されていない場合もありますので、最新の配信状況は必ず公式サイトにてご確認ください。

神と共に 第1章:罪と罰 (字幕版)

神と共に 第1章:罪と罰 あらすじ

消防士のジャホン(チャ・テヒョン)は、火事現場のビルから墜落し、非業の死を遂げた。

あの世から来た使者、ヘウォンメク(チュ・ジフン)と、ドクチュン(キム・ヒャンギ)は、彼に「人は亡者になると、49日間のうちに7つの地獄で裁判を受けることになる。ですがあなたは貴人ですので大丈夫です。」と告げる。

使者にはもう一人、リーダーのカンニム(ハ・ジョンウ)がおり、ジャホンの生前の行いを探っていた。

神と共に 第1章:罪と罰 感想

U-NEXTのサービスポイントで視聴

韓国歴代映画興行成績3位の大ヒット作品。今までの韓国映画にない迫力のVFXアクション映像だけでも必見!

こんな韓国映画見たことない!

CGばかりの映画は現実味がなくて萎えることもあるのだけれど、この映画は美しくて凄い迫力。

そして設定が面白過ぎる。

仏教はインドで生まれ、中国・韓国を経て日本へやってきた。
地獄の死生観には共通点がある。

自分は大学の卒論は仏教美術が関連しているので、これ系の話はすごく興味を持って見てしまう。

この映画の地獄は、コミカルかつ壮麗ですっかり惹きつけられる。
各地獄の大王も、出番は本当に短いのに、トップ俳優を使っていて驚かされる。

それにしても、カンニムとヘウォンメクの、なんというひらめくロングコートのかっこよさよ
衣装をデザインした人は天才である。

キム・ヒャンギは調べたら、『影殺人』でサーカスの女の子だったんだね。
大きくなったな~

これ漫画原作かな?と、思いきや、韓国のウェブトゥン原作だったんだね。
どれどれどんな絵柄かな、、と思ったら、想像とだいぶ違ったー!


https://comic.naver.com/webtoon/list.nhn?titleId=697685

↓神と共に映画の設定で作者が描いたポスターがこちら

ドクチュンだけ似てる、、かな?

お話しのスケールは大きいのにドラマのテーマは狭いから、一本道でついていきやすい。
割と平凡(韓国ドラマでよく見る平凡)な親子愛だし。

悪役も(韓国映画見慣れてると)セコい罪の人間の悪役。
大王たちも思考がチョロいというか単純だし・・・。

韓国ノワール映画の悪人(アシュラの市長とか)は、この地獄でどう裁かれるか見てみたい。

想像していたよりライトだった。
とはいえ、見る価値は絶対にあり。

最初からなんとなくイイ感じで収まるんだろうな~と思って見てるから、あんまりハラハラとかはしなかった。
世界観を楽しむ映画と言う感じ。

この一章だけで結構話が完結しているのだけれど、二章とセットで一作品。
この映画で仕掛けられていたいくつかの伏線は、第二章で回収されるので、必ずセットで見るべし!

星は★4!

神と共に 第1章:罪と罰 映画情報

制作年:2017年
時間:139分
原題:신과함께-죄와 벌(神と共に-罪と罰)
監督:キム・ヨンファ

神と共に 第1章:罪と罰 主要キャスト

ハ・ジョンウ:カンニム、地獄の使者リーダー
チャ・テヒョン:ジャホン、消防士
チュ・ジフン:ヘウォンメク、地獄の使者
キム・ヒャンギ:ドクチュン、地獄の使者

キム・ドンウク:スホン、ジャホンの弟
イェ・スジョン:ジャホンの母
イ・ジュニョク(1984生):ドンウクの後輩、中尉
ト・ギョンス(EXO D.O.):ドンウクの後輩、一等兵

オ・ダルス:判官
イム・ウォニ:判官

ユ・ジュンサン:消防団員、火災に取り残され死亡

イ・ジョンジェ:閻魔大王、天倫地獄
チョン・ヘギュン:殺人地獄、変成大王
キム・ヘスク:怠惰地獄、初江大王
キム・スアン:嘘地獄、泰山大王
イ・ギョンヨン:不義地獄、五官大王
キム・ハヌル:裏切り地獄、宋帝大王
チャン・グァン:暴力地獄、泰広大王

ナム・イル:ホ・チュンサム、使者が見える老人
マ・ドンソク:成主神

タイトルとURLをコピーしました