韓国映画『ディア・ピョンヤン』ドキュメンタリー感想

5.0
本ページの作品の配信情報は記事投稿日時点のものです。現在は配信されていない場合もありますので、最新の配信状況は必ず公式サイトにてご確認ください。

ディア・ピョンヤン [DVD]

ディア・ピョンヤン あらすじ

朝鮮総連の幹部として人生の全てを祖国北朝鮮にささげてきた父。それを献身的に支える妻。
3人の兄は若い頃に北朝鮮に渡った。複雑な心境の在日朝鮮人の家族の現実を、映画監督の娘ヤン・ヨンヒ(本人)が撮った。

ディア・ピョンヤン 感想

全く予備知識なしで見たので、まずキュートなアボジ(お父さん)の笑顔のサムネイルで、笑える・心温まる話なのかな?と思って騙された(悪い意味ではない)

在日韓国人、しかも朝鮮総連(北朝鮮)の幹部を父に持つ家族。兄は北朝鮮に移り住んで、、あれ?見たことあるあらすじだな?と思い、そうだ『かぞくのくに』だと思ったら、なんとその監督ご自身のドキュメンタリーだった。

映画が2012年の公開で、このドキュメンタリーは2005年ということなので、映画より前にこちらが撮られていたというわけだ。見れてラッキーだった。

事実はフィクションに勝る。バリバリの北朝鮮支持者であるアボジの揺れ動く心、最後は涙が止まらなかった。

これが正しいと思ってきたけれど、読みが甘かった・・
今の日本もこれと似たような現象が起こりつつあるような気がする。

どんな人にも見てもらい、こういう現実が存在するということを知ってもらいたいと思う一作だった。

アボジはその後どうなったのだろうか?

ディア・ピョンヤン 映画情報

公開年:2005年
監督:ヤン・ヨンヒ

ディア・ピョンヤン キャスト

省略

U-NEXT(ユーネクスト):韓国映画・韓国ドラマが見たいなら一押し
韓流LP

韓国映画の見放題(追加料金なし)の配信数がナンバーワンのU-NEXT※
韓国ドラマの数も圧倒的です。
※サイト管理人が利用したサイトの中において

初回入会お試し期間はたっぷり31日間。
映画を一日1本見たとして、無料で31本は見れちゃいます!

月額料金はちょっとお高めですが、毎月もらえるポイントで有料作品が視聴可能。
また、電子書籍や映画チケットに使うこともできます。

WATCHA(ウォッチャ):映画好きは要チェック!韓国映画にも強い
韓国訴求

映画レビューアプリ『WATCHA PEDIA(ウォッチャペディア)』と連携している動画配信サービス。
(WATCHA PEDIAは、洋画邦画も全て網羅したデータベースで見た映画の記録にも最適なので超おすすめの無料アプリです)

とくに韓国映画にも強く、ここでしか配信されていない作品もたくさんあるのでぜひのぞいてみてください。

無料トライアル1ヶ月
月額869円(税込)で全ての作品が見放題

dTV(ディーティービー):コスパ最高、韓国ドラマもたっぷり
★韓国ドラマ

動画配信サービスの月額料金が気になる方は、お値打ち価格のdTVから試してみるのもいいかも。

韓国映画の見放題配信数はちょっと少なめですが、韓国ドラマはたくさんあります。

他の配信サイトにはない韓国映画も何本かあるので要チェック。※管理人調べ

初回入会 無料お試し期間はたっぷり31日間。

※サイト管理人が利用したサービスの中において

hulu(フールー):他で配信されていない韓国映画も多い
韓流バナー

配信数はU-NEXTよりも少ないですが、韓国映画に力を入れているようで、他の動画配信サービスとかぶっていない作品もあります。
※管理人調べ

初回入会 無料お試し期間は少し短めの、2週間。
さくさく見やすくてたっぷり試せます。

どんな作品が見放題配信されているか、見て確かめてください。

Watcha ★★★★★ ドキュメンタリー 北朝鮮 泣ける・号泣 韓国映画
韓demand
タイトルとURLをコピーしました