韓国映画『凍える牙』感想 – ソン・ガンホの映画でもあまりおすすめじゃない

2.5

この作品は、U-NEXT(ユーネクスト)で見ました。

本ページの情報は記事執筆時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

凍える牙 (字幕版)

凍える牙 あらすじ

中年刑事・サンギルと新米のウニョンは、不可解な獣の噛み跡がある焼死体の捜査にあたる。サンギルは手柄を挙げようと勝手に捜査を進めていくが、同じ獣の咬殺事件が続発し、連続殺人事件に発展。捜査の結果、獣の正体や被害者の背後関係が明らかになるも…。

凍える牙 感想

女優ありきで作った日本映画みたいなつまらなさ

ソンガンホ作品を抑えるつもりで見た。

最初の出だしはよし、謎の焼死事件、どんなミステリーかわくわく。

女性がチームに入り、虐げられる。セクハラ、パワハラ、まあいい、これから関係性を築くのかと思いきや
終盤になっても信頼されず単独行動。

かろうじてソンガンホだけは肩を持つが、双方の絶対的信頼感がいまいちない。

謎の隠し部屋、少女売春が明らかになり、、さてこれからが韓国映画の真骨頂と思いきや

犬ですか?

調教師親子と犬の絆強調、あれれ。

その後は犬との追いかけっこ。バイクと延々。

そして結果は犬が可哀想なことに、、えええ、、

中身もヒネリもない、ガンホらしさもない。
イソンミンもいるのに、他にも魅力的な配役いるのに

誰も感情移入できず

ただただ、柴崎コウ似のウォンビンの奥さんのイメージビデオみたいな、
セクシーなバイクシーン撮りたかっただけなのか?

日本の小説が原作とは言え、悪い意味で、日本映画みたいな出来。

がっかりな作品

凍える牙 映画情報

公開年:2012年
上映時間:114分
原題:하울링(ハウリング)
監督:ユ・ハ
原作:乃南 アサ「凍える牙」

凍える牙 キャスト

ソン・ガンホ:チョ・サンギル、強力課刑事、麻浦警察署
イ・ナヨン:チャ・ウニョン、強力課刑事
シン・ジョングン:ソ班長、強力課
イ・ソンミン:ク・ヨンチョル、強力課刑事
イム・ヒョンソン:キム・ギョンス、強力課刑事
チョン・ジン:チャン・ビョング、強力課刑事
チャン・イノ:イ・ギナム、強力課刑事
チョ・ヨンジン:カン・ミョンホ、犬調練士
ナム・ボラ:カン・ジョンア、 カン・ミョンホの娘
クォン・テウォン:チェ・ダルギュン、ミョンイン福祉財団 理事長
チョン・ミンソン:ナム・サンフン、犬事件 被殺者

タイトルとURLをコピーしました