イ・ヘヨン

Watcha

韓国映画『ウィ・アー・ブラザー!』感想

ウィ・アー・ブラザー!あらすじ 幼いころ孤児院に出された兄弟、兄のサンヨンはアメリカで牧師となり、弟ハヨンは祈祷師となり生き別れた母と再会していた。 家族はテレビ番組で30年ぶりの感動の再会を果たすことになるが、スタッフのミスで認知症...
U-NEXT

韓国映画『逆謀-反乱の時代』感想 – チョン・ヘイン主演の剣豪アクション!ストーリーはあんまりない

逆謀-反乱の時代 あらすじ 英祖が国王となった李氏朝鮮。 元義禁府の手練れだったキム・ホ(チョン・ヘイン)は、王を守れなかった罪で身分を下げられ、捕卒として牢番をすることに。 一方、反乱軍のリーダーとして投獄されているイ・インジャ...
U-NEXT

韓国映画『殺戮にいたる山岳』感想 – おじいちゃんのダイ・ハード、何だったんだとは思うが、アン・ソンギの名演を見るにはおすすめかな

殺戮にいたる山岳 あらすじ 15年前の炭鉱崩落事故で息子のジュンヒョン(チン・ソンギュ)を亡くした老婆(イェ・スジョン)は、息子が生前騙されて買った土地で金鉱のような物を見つける。 刑事のパク(チョ・ジヌン)に確認してもらうが、パク...
U-NEXT

韓国映画『京城学校 消えた少女たち』感想 – 日帝ロマンなホラー・ファンタジー・サスペンス・アクション、こういうの好きな人にはすごくおすすめ

京城学校 消えた少女たちあらすじ 日帝植民地時代のソウル、京城の山奥の寄宿学校。結核を患うジュラン(パク・ボヨン)は、父親の再婚相手によって入所させられた。 校長(オム・ジウォン)は、上品で優しげだったが、同級生たちからは冷たい視線...
U-NEXT

韓国映画『その日の雰囲気』感想 – 外見至上主義、女性を性処理の道具とみなすことを正当化する全くおすすめできない映画

その日の雰囲気 あらすじ 釜山行きKTX列車で偶然隣の席に座ることになったスジョン(ムン・チェウォン)とジェヒョン(ユ・ヨンソク)。 ジェヒョンはスジョンに、いきなりワンナイトを要求する。 ナンパ成功率100%を誇る完璧なプレイボ...
★★★★☆

韓国映画『黒い家』感想 – 同名日本映画のリメイク、韓国テイストのサイコホラーおすすめ

黒い家 あらすじ 保険の調査員チョン・ジュノ(ファン・ジョンミン)は、1人の女性からかかってきた相談電話を受ける。 「自殺した場合,保険金はもらえるのでしょうか?」彼は、相談者に同情してはいけないという社則を破り、自分の名前と暖かい...
U-NEXT

韓国映画『探偵なふたり』感想 –

探偵なふたり あらすじ 未解決殺人事件サイトを運営するブロガーで、推理が大好きなカン・デマン(クォン・サンウ)。子育てに追われる彼の唯一の楽しみは、警察署に顔を出し、捜査に参加することだった。 一方、かつては活躍していたが、左遷させ...
U-NEXT

韓国映画『監獄の首領』感想 – 面白いはずなのにあまり心に残らない、出演俳優ファン以外あまりおすすめじゃない

監獄の首領 あらすじ ソウルのとある刑務所、夜になると囚人たちが塀の外出て、証拠を残さない完全犯罪を請け負っていた。 そんな刑務所の中で王のように君臨しているのは囚人チョン・イッコ(ハン・ソッキュ)。 そこに、検挙率100%を誇っ...
U-NEXT

韓国映画『マイ・リトル・ヒーロー』感想 – 子供が可愛いだけの感動作じゃない、多様性をテーマの良作おすすめ

マイ・リトル・ヒーロー あらすじ 音楽プロデューサーのユ・イルハン(キム・レウォン)は、虚栄心の塊のような男だった。 ひょんなことから超大作ミュージカル「朝鮮の王」の音楽監督の最終候補5人の中に選ばれる。 オーディション番組の企画...
U-NEXT

韓国映画『コンフィデンシャル 共助』感想 – ユヘジン成分がもっとほしい

コンフィデンシャル/共助 あらすじ 北朝鮮の刑事チョルリョン(ヒョンビン)は、任務の遂行中、上官ギソン(キム・ジュヒョク)の裏切りによって仲間と妻を殺されてしまう。 ギソン偽造紙幣の銅板を持って韓国に逃げ込んだ。チョルリョンは、韓国...
U-NEXT

韓国ドラマ『約束の恋人』感想 – 何が足りないのだろう、惜しいドラマ。

約束の恋人 あらすじ 北朝鮮と韓国、南北共同の事業である次世代エネルギー開発の成功を目前に、統一ムードが漂っていた。 科学者のソ・ミョンジュン(ファン・ジョンミン)とリム・ジンジェ(キム・ジョンウン)は、13年前、留学先で知り合った...
U-NEXT

韓国映画『ヒマラヤ 地上8,000メートルの絆』感想 – 実話をもとにした山岳映画の最高峰

ヒマラヤ 地上8,000メートルの絆 予告 ヒマラヤ 地上8,000メートルの絆 あらすじ 登山家オム・ホンギル(ファン・ジョンミン)は実在する伝説の登山家。引退後、ヒマラヤ4座をともに登頂した最愛の後輩ムテクが悪天候のため下山...
タイトルとURLをコピーしました