韓国映画『デジャブ』感想 – これ系の韓国映画で駄作って逆に珍しいよね、心配になるレベル

2.0
本ページの作品の配信情報は記事投稿日時点のものです。現在は配信されていない場合もありますので、最新の配信状況は必ず公式サイトにてご確認ください。

デジャブ(字幕版)

デジャブ あらすじ

ジミン(ナム・ギュリ)は、婚約者のウジン(イ・ギュハン)がひき逃げ事故を起こした後、幻覚に悩まされるようになる。

耐えられなくなって警察に行き、刑事のインテ(イ・チョニ)に相談するが、野生の鹿を轢いただけだとウジンは主張する。

一方、ジミンは、投資で損をさせた会社の上司ドシク(チョ・ハンソン)に、下心を持たれ迫られていた…。

デジャブ 感想

酷い出来。

タイトルからして中々面白そう、犯人は生首に訊けみたいなサイコ系サスペンス?
出だしは、ホラータッチ。ふむふむこういう感じね、と序盤は楽しみに見進めることができた。

私の好きなイ・ギュハンだ~、ドラマ結婚の裏ワザ以来久しぶりに見た。
主演のナム・ギュリは、Mr.アイドルで知ったけど、とても綺麗だね。

刑事はイ・チョニか。あなた笑ってで見てからずっと好印象なんだよね~。

うん?相棒の刑事は見たことあるような、、トン・ヒョンベ?聞いたことある名前だと思ったら…トン・ヨンベ(BIGBANG テヤン)のお兄さんかーい!
俳優とは聞いたことがあるけど初めて見たぞい!調べて見たらなんと新しき世界にも出てるそうな。
新世界は暗記する程見てるけど、誰だっけ?警察2だって。今度確認してみよう。

・・・と、楽しんで見たのはこの配役程度。

この映画は音使いは結構こだわっているっぽい。自分はイヤホンで聞いているのだが、いつになく音が耳に刺さるように聞こえる。
これも恐怖をあおる効果ならまあ良いと思う。
咀嚼音も音がとがってる。

ジミンは株のブローカーなのだろうか、キーボードカタカタして何をしてるんだろう?ショートカットキーがあるのかな?
いろんな男に目線を投げかけられ、モテまくる女の視線のつらさはわかる、でもこれは妄想なのか。

さらに心が読めちゃうのも妄想?

洋画あるあるだけれども、なぜ薬をじゃらっとやって飲むのか。
何度もあるのでイライラする。

早朝の訪問者をなぜあっさり家に入れるのか。

話の展開がゆっくりの割には、さっぱり話しが見えない。
会社にした巨額の借金もなぜなのかさっぱり理解できない。自分が経済に弱いからかと思ったが、あとでレビューサイトの検証を見てもわからないそうだ。

だんだん俳優の演技が気になってくる。とくに悪役の演技に全く迫力がない、全然怖くない。
アシュラとかと見比べてほしい。

終盤、ある人物の部屋が分かってジミンが無断侵入するのだが、なんでドアが開くんだよ。。

追われて逃げるシーン、緊迫感あるはずなのに、なぜか迫力に欠ける。
そして銃まで出てくる、なぜ撃つ?撃ったら謎がわからなくなるのでは?
追い詰めるシーン長いよ、もういいよ。
その割には死があっさり。

力入れるところ間違っている。

とどめは一番気の毒なはずのひき逃げ被害者もあほかと思えてしまう事故の理由。

最後生き残りがどうなったのかも描かれない。ジミンは結局どうなった?(諸説あり)
謎のままっていう映画は多いけど、残していい謎と腹立つ謎がある。
この映画は後者。

チョン・ギョンホも謎だし。
だいたい、精神科医でも薬で自由に精神コントロールできませーん。
デジャブってタイトルも関係ないし。

2018年の映画でしょう、こんな最近の韓国映画なのにこれだけダメって逆に驚くわ。
監督さんの今後や関わった俳優さんスタッフさんの次回作への影響を心配する作品。

韓国映画、大丈夫か?

韓国でのレビューも最悪で、역대급 망작(망한 작품 歴代級クソ映画)という表現を覚えた。

デジャブ 映画情報

公開年:2018年
上映時間:87分
原題:데자뷰(デジャブ)
監督:コ・ギョンミン

デジャブ キャスト

ナム・ギュリ:シン・ジミン
イ・ギュハン:ソン・ウジン、チミンの婚約者、ヨンウン建設 所長
イ・チョニ:チャ・インテ、刑事
トン・ヒョンベ:キム・ドンウ、刑事
チョ・ハンソン:チュ・ドシク、UD理事
チョン・ホンテ:ト・ユンチョル、UD 代表
チョン・ウンソン:チャ・ジェイ、ひき逃げ被害者
チェ・デソン:ノ・ドング、マンション警備員
チョ・ドッキョン:ユ・ソンジン、ヨンウン建設 幹部
ソル・ジユン:ウジンの母
チョン・ギョンホ:チェ・ヒョンソク、精神科医師

U-NEXT(ユーネクスト):韓国映画・韓国ドラマが見たいなら一押し
韓流LP

韓国映画の見放題(追加料金なし)の配信数がナンバーワンのU-NEXT※
韓国ドラマの数も圧倒的です。
※サイト管理人が利用したサイトの中において

初回入会お試し期間はたっぷり31日間。
映画を一日1本見たとして、無料で31本は見れちゃいます!

月額料金はちょっとお高めですが、毎月もらえるポイントで有料作品が視聴可能。
また、電子書籍や映画チケットに使うこともできます。

WATCHA(ウォッチャ):映画好きは要チェック!韓国映画にも強い
韓国訴求

映画レビューアプリ『WATCHA PEDIA(ウォッチャペディア)』と連携している動画配信サービス。
(WATCHA PEDIAは、洋画邦画も全て網羅したデータベースで見た映画の記録にも最適なので超おすすめの無料アプリです)

とくに韓国映画にも強く、ここでしか配信されていない作品もたくさんあるのでぜひのぞいてみてください。

無料トライアル1ヶ月
月額869円(税込)で全ての作品が見放題

dTV(ディーティービー):コスパ最高、韓国ドラマもたっぷり
★韓国ドラマ

動画配信サービスの月額料金が気になる方は、お値打ち価格のdTVから試してみるのもいいかも。

韓国映画の見放題配信数はちょっと少なめですが、韓国ドラマはたくさんあります。

他の配信サイトにはない韓国映画も何本かあるので要チェック。※管理人調べ

初回入会 無料お試し期間はたっぷり31日間。

※サイト管理人が利用したサービスの中において

hulu(フールー):他で配信されていない韓国映画も多い
韓流バナー

配信数はU-NEXTよりも少ないですが、韓国映画に力を入れているようで、他の動画配信サービスとかぶっていない作品もあります。
※管理人調べ

初回入会 無料お試し期間は少し短めの、2週間。
さくさく見やすくてたっぷり試せます。

どんな作品が見放題配信されているか、見て確かめてください。

U-NEXT ★★☆☆☆ サスペンス・スリラー 韓国映画
韓demand
タイトルとURLをコピーしました