Gyao

Gyao

韓国映画『タクラマカン 赤い砂漠の呪縛』感想

タクラマカン 赤い砂漠の呪縛 あらすじ リサイクル回収業をして細々と暮らし、未来が見えない男いるテシク。 ネイルサロン開業を夢見ていたが、いつしかデリヘルで働くようになってしまったスウン。 二人は出会い、悲劇的な運命へと向かっていく。...
Gyao

韓国映画『ミス・チェンジ』感想

ミス・チェンジ あらすじ 有能な弁護士だが、女性と目を合わせられず、異性との交際経験が一度もないジェチル(ソン・サムドン)。 彼には、長年片思い中の同僚スヒョンがいる。しかし彼女は、親友ヒョングの元カノ。 そんなある日、ジェチルは...
Gyao

韓国映画『サスペクト 哀しき容疑者』感想

サスペクト 哀しき容疑者 あらすじ 北朝鮮特殊部隊の元工作員ドンチョル(コン・ユ)は運転代行業をしながら、妻子の殺し韓国へ逃げ延びた犯人の行方を追っていた。 そんな中、親身に接してくれていたパク会長の殺害現場を偶然目撃し、遺品を手に...
Gyao

韓国映画『幸せを呼ぶミナの文房具店』感想

幸せを呼ぶミナの文房具店 あらすじ 公務員として働いていたミナ(イ・ガンヒ)だが、父親(チュ・ジンモ)が倒れ、経営する文具店を引き受けることに。 古くていい思い出のない文具店を、ミナは売却してしまおうとたくらむが、向かいの小学校の児...
Gyao

韓国映画『その怪物』感想

その怪物 あらすじ ポクスン(キム・ゴウン)は、田舎で懸命に働き妹ウンジョン(キム・ボラ)と暮らしていた。 そんなある日、姉を殺された少女ナリ(アン・ソヒョン)が逃げ込んでくる。 ナリは殺人鬼テス(イ・ミンギ)に追われていた。 ...
Gyao

韓国映画『スカーレット・レター』感想

スカーレット・レター あらすじ ある日、とある写真館の店主が頭を割られ惨殺される。 事件を担当することになったギフン刑事(ハン・ソッキュ)は、現場に血まみれで立ち尽くしていた妻ギョンヒ(ソン・ヒョナ)を容疑者と疑い捜査を開始する。 ...
Gyao

韓国映画『追憶に抱かれて』感想

追憶に抱かれて あらすじ 40歳になった 40歳になったミナ(イ・テラン)は、娘の留学先であるイタリア旅行にきている。 年齢を気にしていたが、娘に「二度目の二十歳」と言われ少し気分が良くなる。 20歳の頃に付き合って別れた元恋人...
Gyao

韓国映画『愛の言葉』感想

愛の言葉 あらすじ ピアノの調律師テオ(ソンモ)と元人気歌手のインハ(チン・セヨン)は春川の小さな村で出会った。 網膜色素変性症で視力を失い、療養のため村にやって来たインハ。彼女に恋をするテオは言語障害を持っていた。 テオが出来る...
Gyao

韓国映画『あの人に逢えるまで』感想

あの人に逢えるまで あらすじ ヨニは毎朝サラからの電話で一日をはじめる。 このところ、記憶が薄れていくのが気になる。 ミヌさんの好きな献立を並べて、帰りを待っている。 あの人に逢えるまで 感想 ぐっときた、やっぱり離散家族もの...
Gyao

韓国映画『復讐のトリック』感想 – コ・ス主演。公式の紹介文は読んじゃだめ!トリックはそれほどでも、美術は素敵

復讐のトリック あらすじ 終戦直前の1947年、ソウルで殺人事件が発生した。現場に残されていたのは、右人差し指だけ。遺体は火炉のなかで焼き尽くされていた。 死体なき殺人は無罪と主張する弁護士と、遺留品や証言で有罪に導こうとする検事(...
Gyao

韓国映画『トンネル 闇に鎖された男』感想 – 韓国名物、自国の恥晒し映画、日本は他人事と笑えるか

トンネル 闇に鎖(とざ)された男 あらすじ 自動車営業の仕事をするチョンス(ハ・ジョンウ)は、車で家へ帰る見道すがら、トンネルの崩落事故に巻き込まれてしまう。 携帯電話で連絡をとり、救助はすぐに要請できたが、救助活動が一向に進まない...
Gyao

韓国映画『ザ・タワー 超高層ビル大火災』感想 – 韓国映画版タワーリング・インフェルノ

ザ・タワー 超高層ビル大火災 あらすじ 超高層ビル「タワースカイ」では、豪華なクリスマスパーティが行われようとしていた。 施設管理チーフのデホ(キム・サンギョン)は、愛娘ハナとクリスマス・イブを一緒にタワーで過ごす。 しかし、演出...
タイトルとURLをコピーしました