パク・ソンウン

U-NEXT

韓国映画『ノンストップ』感想

ノンストップ あらすじ ねじり揚げパンの店を経営しているミヨン。夫もパソコン修理の仕事をして夫婦共働きで生計を支える。 愛する一人娘ナリのために、倹約してきたつもりだったが、かえって窮屈な思いをさせてしまっているのではと感じていたある...
Watcha

韓国映画『皇帝のために』感想

皇帝のために あらすじ 野球選手の将来を嘱望されていた野球のファン(イ・ミンギ)は、八百長に加担して野球界を追放されてしまう。 ゴロツキのような生活をしていたときに、裏社会のボスであるサンハ(パク・ソンウン)に拾われ、ヤクザとしての才...
U-NEXT

韓国映画『安市城 グレート・バトル』感想

安市城 グレート・バトル あらすじ 西暦645年、唐の皇帝・太宗は朝鮮半島全土を支配下に置こうと、20万人を超える大軍を率いて高句麗へ進撃。 高句麗の城主が次々と降伏するなか、安市城の城主、ヤン・マンチュンは民を守るため、たった5千...
U-NEXT

韓国映画『同窓生』感想

同窓生 あらすじ ミョンフン(TOP)は、父(パク・ソンウン)が韓国内での工作に失敗し処刑されたことで、妹(キム・ユジョン)と共に北朝鮮の収容所に監禁されていた。 そこで「妹を助けたければ工作員となり韓国で暗殺を遂行しろ」と迫られる...
Gyao

韓国映画『復讐のトリック』感想 – コ・ス主演。公式の紹介文は読んじゃだめ!トリックはそれほどでも、美術は素敵

復讐のトリック あらすじ 終戦直前の1947年、ソウルで殺人事件が発生した。現場に残されていたのは、右人差し指だけ。遺体は火炉のなかで焼き尽くされていた。 死体なき殺人は無罪と主張する弁護士と、遺留品や証言で有罪に導こうとする検事(...
Netflix

韓国ドラマ『愛の不時着』感想 – はまれなかった、リ・ジョンヒョクが苦手、でも話題を作った功績は大きい

愛の不時着 あらすじ 韓国の財閥令嬢で実業家のユン・セリ(ソン・イェジン)は、パラグライダー中に竜巻に巻き込まれ、北朝鮮に不時着してしまった。 軍人リ・ジョンヒョク(ヒョンビン)に一時救出され、韓国の国境を目指すが、あやまって北朝鮮...
U-NEXT

韓国映画『サイコメトリー~残留思念~』感想 - サイコメトリーのほうをもっと掘り下げてくれればおすすめになったのに、、

サイコメトリー~残留思念~ あらすじ 素行不良で血の気の粗い刑事、チョンドン(キム・ガンウ)は、ある日、公園で不可解な落書きを目にする。 その後日、誘拐された少女が死体で発見されるが、事件現場の様子が落書きと一致していた。 チョン...
U-NEXT

韓国映画『鬼はさまよう』感想 – ターミネーターばりのパク・ソンウンは一見の価値アリでおすすめのサスペンス映画

鬼はさまよう あらすじ 刑事のテス(キム・サンギョン)は、連続発生している女性の失踪事件を追っていた。ある日発生した当て逃げ事件を不審に思い追跡したところ、車からは大量の血痕が発見された。 緊張感が走る中、テスは義弟スンヒョン(キム...
U-NEXT

韓国映画『無頼漢 渇いた罪』感想 – 退廃的な雰囲気が良い、キム・ナムギルのファンにはおすすめ

無頼漢 渇いた罪 あらすじ 殺人課の刑事・ジェゴンは、殺人事件の容疑者・ジュンギルを追っていた。容疑者は恋人のヘギョンに連絡を取ると考え、ジェゴンは彼女が働くバーに潜入し、監視する。だがヘギョンのそばで過ごすうちに、ジェゴンは奇妙な罪...
U-NEXT

韓国映画『オペレーション・クロマイト』感想 – 朝鮮戦争でのマッカーサーの位置づけを垣間見る、まあまあおすすめ

オペレーション・クロマイトあらすじ 1950年、南へと侵攻した北朝鮮はソウルを陥落させ、およそ1カ月で朝鮮半島の大部分を支配下に収めた。事態を重く見た連合国軍最高司令官、ダグラス・マッカーサーは戦局を打開するため、周囲から猛反対を受け...
U-NEXT

韓国映画『愛を歌う花』感想 – 闇落ちするハン・ヒョジュ、チョン・ウヒの歌声も聴けておすすめ

愛を歌う花 あらすじ 時は1943年、京城唯一の妓生養成学校。ずば抜けた美貌と歌唱力のソユル(ハン・ヒョジュ)と、ヨニ(チョン・ウヒ)は幼いころから親友同士。 ソユルは作曲家ユヌと両想いの仲だったが、ある日、ヨニを紹介したところ天性...
U-NEXT

韓国映画『V.I.P 修羅の獣たち』感想 – イ・ジョンソクファンにおすすめだけど覚悟が必要

V.I.P 修羅の獣たちあらすじ 北朝鮮と韓国で連続して起こった凄惨な殺人事件。北朝鮮エリート高官の息子キム・グァンイル(イ・ジョンソク)が連続殺人事件の容疑者として浮上する。 グァンイルは韓国国家情報院と米CIAの企てにより、北か...
タイトルとURLをコピーしました